派遣社員の年収相場は?

派遣社員の悩み解決110番TOP >> 派遣社員の悩みFAQ >> 派遣社員の年収相場は?

派遣社員の年収相場は?

派遣社員の年収相場はどれくらいになっているのでしょうか。いろいろな調査の結果を見てみると、派遣社員の平均年収はおよそ300万円強でした。それに対し、正社員の平均年収は500万円強で、派遣社員との差は200万円近くにも上ります。まず、この差に大きく影響しているのはボーナスの存在です。正規雇用として会社に勤めている正社員の場合は、多くの企業がボーナスを年に一回、あるいは二回支給してくれます。これが、年収の大幅アップの要因となっているのです。派遣社員の場合、あくまで派遣会社に雇用されていて、働く会社へ派遣されているだけですので、会社からのボーナスが支給されることは基本的にありません。そういった意味で、派遣社員は少々不利と言えます。

また、派遣社員の平均年収は、正社員と同様にある程度年齢を重ねていくと上がっていく傾向にあります。しかし、正社員とは違い派遣社員の場合には契約期間がいつまで続くかわかりません。いつまでも派遣社員として働いていては、そのうち働ける会社がなくなってしまう可能性もあり、そうした不安を抱えながら働くのはとても厳しいことです。また、病気やけがなどで会社を休んでしまうと、時給で働いている派遣社員はその分給料が減りますので、経済的負担も大きくなります。

派遣社員の中でも、比較的高い年収をはじき出しているのは、IT系や技術系などの一部の分野です。これらの分野は、一般事務などと違って手に職を持っていますから、誰でもできる仕事ではありません。ある程度の知識と技術を持ち合わせているからこそ高収入が見込めているのです。ですから、一般事務などの派遣社員となれば、平均年収よりも低くなることが想定できます。もちろん、年齢を重ねても長く派遣社員として働くには、そうした技術などがなければ働くことはできません。

もし、派遣社員としてより高収入を目指すのならば、周りと差をつけられるだけの知識や技術、資格など様々な要因を持つことが必須となります。逆に、そうした自分の売りとなるスキル等があれば、正社員にならなくても派遣社員のままでもやっていけるとも言えます。ただし、派遣社員はどうしても契約期間が決まっていて、ずっと契約を継続してもらえるかどうかは不透明です。もし、急に契約を更新されなかった場合には次に働く職場を見つけるまで収入がなくなりますので、その分年収がさがってしまうのはやむを得ないでしょう。

派遣社員の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
テンプスタッフ 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 派遣社員の悩み解決110番 All Rights Reserved.