派遣社員は掛け持ち可能?

派遣社員の悩み解決110番TOP >> 派遣社員の悩みFAQ >> 派遣社員は掛け持ち可能?

派遣社員は掛け持ち可能?

派遣社員をして働いている方の中には、派遣社員の給料だけではお金が足りなかったり、もっと仕事をしてお金を稼ぎたいという方もいらっしゃるでしょう。そうなると、派遣社員以外にアルバイトをするなどという方法を考えるはずです。正社員の場合、多くの企業が副業を禁止していますが、派遣社員の場合はどうなのでしょうか。

派遣社員の掛け持ちや副業については、会社によって規則が違いますので、まずはその確認が必要です。もし、派遣元の会社で副業を禁止しているのであれば、就業規則に従いましょう。もし、派遣会社の就業規則で副業や掛け持ちが禁止されていなければ、問題ありません。しかし、何かあったときのために派遣会社の担当者には、派遣されている会社の仕事とは別にアルバイトなどの副業をするということは事前に伝えておいたほうが良いでしょう。そして、アルバイトのせいで派遣会社の方の仕事に影響が出てしまったりすることがないように気をつけましょう。法律上は、派遣社員が掛け持ちや副業を行うことは問題ありませんので、派遣会社とうまくやれれば問題ありません。

派遣社員が副業としてする仕事は、やはり派遣されている会社の仕事に影響が出ないようにシフトが柔軟な職場が望ましいです。あくまで派遣会社の仕事をベースとして、それ以外の空き時間にアルバイトをするといった形が理想です。コンビニの夜間のバイトなどはそう言った意味では適しているかもしれませんね。ただし、派遣社員でも会社の繁忙期には残業をお願いされることがあります。それを、アルバイトを理由に断るのはあまり良い印象を与えないかもしれません。ですから、そう言った場合にもできるだけ派遣先の残業を優先できるようなアルバイトがオススメです。最近では、在宅でできる副業などを行う派遣社員も多いです。在宅ワークの場合、パソコンなどを利用して行うお仕事もありますので、空き時間を利用して自由にできるというメリットがあります。

派遣社員が掛け持ちをした場合には、その副業の年収額に応じて、確定申告が必要となることがあるので注意が必要です。もし、副業の年収が二十万円を超えてしまうようなら、確定申告が必要になります。確定申告をしないと脱税になってしまうので気をつけましょう。また、もし派遣会社に内緒で副業をしていた場合ですが、確定申告をすることで税金の金額が変わってしまって、それが原因でばれてしまうこともありますので、注意が必要です。

派遣社員の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
テンプスタッフ 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 派遣社員の悩み解決110番 All Rights Reserved.